GAME
PROGRAMMER
ゲームプログラマー
専攻

秩序で組み立てる
システムという芸術。

ゲーム開発エンジン「Unity」のほか、ゲーム開発の基礎である「C言語」「C++」「PHP」などのプログラム言語を中心としたカリキュラム。ゲーム制作ではプログラマーとして参加し、開発のあらゆる基本分野を広く学びます。

卒業後の進路

  • ゲームプログラマー
  • Webプログラマー
  • アプリケーションエンジニア
    など

時間割例

実習率

曜 日 学 年 1・2時限(9:20〜10:50) 3・4時限(11:00〜12:30) 5・6時限(13:20〜14:50) 7・8時限(15:00〜16:30) 9・10時限(16:40〜18:10)
科目名 科目名 科目名 科目名 科目名
1年前期 ゲーム制作実技 ゲーム制作実技 就職セミナー/HR    
1年後期 ゲーム制作実技 ゲーム制作実技 就職セミナー/HR ポートフォリオ
制作
 
2年前期 ゲーム制作実技 ゲーム制作実技 就職セミナー/HR    
2年後期 修了制作 修了制作 キャリアアップ
/HR
   
1年前期   UnityⅠ UnityⅠ ゲーム制作基礎 ゲーム制作基礎
1年後期   UnityⅡ UnityⅡ ゲーム制作演習 ゲーム制作演習
2年前期   UnityⅢ UnityⅢ コース:VR・ARⅠ コース:VR・ARⅠ
2年後期       コース:VR・ARⅡ コース:VR・ARⅡ
1年前期 C++Ⅰ C++Ⅰ DTP基礎    
1年後期 C++Ⅲ C++Ⅲ      
2年前期 サーバプログラムⅠ サーバプログラムⅠ 選択:ゲーム企画 選択:ゲーム企画  
2年後期 サーバプログラムⅡ サーバプログラムⅡ      
1年前期 C++Ⅱ C++Ⅱ プログラム数学Ⅰ ゲーム概論  
1年後期 C++Ⅳ C++Ⅳ プログラム数学Ⅱ ゲーム概論  
2年前期 ゲームプログラム ゲームプログラム      
2年後期 ゲームプログラム ゲームプログラム      
1年前期 ゲーム開発基礎 ゲーム開発基礎      
1年後期 WEB
テクノロジー
WEB
テクノロジー
     
2年前期 ゲームエンジンⅠ ゲームエンジンⅠ 選択:3DCG 選択:3DCG  
2年後期 ゲームエンジンⅡ ゲームエンジンⅡ      
講義 実習          

※時間割は年度によって変更する場合があります

主な授業内容

プログラム基礎

ゲームプログラム

各種エンジン・言語を使ったゲームプログラミング実習

サーバープログラム

サーバープログラム

Apache、PHPによるサーバプログラムの基礎

Unity

Unity

Unityを使った応用的なゲーム制作

アドベンチャーゲーム制作

ゲームショウ制作

東京ゲームショウに向けてチーム制作

家庭用ゲームやスマホアプリなど、
さまざまな形態のゲームプログラムを勉強。

開発エンジン『Unity』『Unreal Engine』や、
VRデバイス『Oculus Rift』を使った授業。

プランナーやグラフィッカーと組むことで
プログラムスキルを本領発揮。

ゲームプログラマー専攻のコース
VR・ARコース
リアルと融合する体感ゲームの代名詞

新しいゲームのプレイスタイルであるVR(Virtual Reality=仮想現実)をイメージしたコース。ベースとなるプログラミングや開発エンジンを中心に、ゲームの仕組みやデバイスの研究なども行います。VRゲームの制作にチャレンジします。

モバイルアプリコース
誰もが夢中になれる新しいゲームの形

今やゲーム業界に欠かせない存在のアプリゲームの制作をイメージするコース。幅広い用途で使用される開発エンジン「Unity」を中心とし、アプリゲーム特有のカジュアルゲームを元にしたプログラミング技術を学んでいきます。

総合ゲームプログラマーコース
ファンを魅了し続ける、ゲームの王道

PlayStation4やNintendo Switchなどに代表されるコンシューマーゲーム(家庭用ゲーム)の制作を意識したコース。ゲーム業界で広く使われている「Unreal Engine」を始めとするゲームの開発エンジンやプログラミング技術を学びます。